伝統の「完全天日干し」製法

瀬戸内海の恵まれた気候の中、昔ながらの伝統製法で丹念に製麺しています。

瀬戸の日差しと潮風が麺を育て、職人の経験と技が風味豊かな熟成麺を作り上げます。

瀬戸内海で天日干しの旨いうどん

秘伝の配合

うどんの生地づくり

厳選された小麦粉を代々伝わる秘伝の配合にて混ぜ合わせます。抜群の味とコシを生み出す生地が出来上がります。

麺づくり

生地を伸ばして長い麺に

昔ながらの機械で、出来上がった生地を引き伸ばします。生地を寝かせて熟成させた後、さらに引き伸ばし、最後に細く長い麺の形に裁断します。

乾燥

天日干しと屋内干しの繰り返し

天日干しと室内干しを何度も繰り返し、麺を乾燥させます。湿度と風を読む職人の経験と、手間を惜しまない作業が、独特のコシと熟成した旨味の麺を作り上げます。

切断・梱包

手作業での裁断と梱包

職人が完全手作業にて丁寧に切断し、真心こめて梱包しています。



商品ページへ